経営革新等認定支援サービス|経営革新等認定支援サービス|サービス BUSINESS|株式会社シザコンサルティング CIZA CONSULTING|企業の飛躍的成長を支援するコンサルティング会社

 > BUSINESS > 経営革新等認定支援サービス > 経営革新等認定支援サービス

経営革新等認定支援サービス

経営革新等認定支援サービス

経営力向上計画

経営力向上計画とは、中小企業が人材育成、コスト管理、設備投資などでマネジメント力のアップを行うための計画で事業別の主務大臣に申請し、認定を受けることにより、4つのメリットを受けることが可能になります。

  • ①固定資産税の特例
  • ②中小企業等経営強化税制
  • ③日本政策金融公庫、商工中金の低金利融資、保証協会保証枠の拡大
  • ④各種補助金の加点

※低金利融資の適用は計画にある設備投資に対してとなり、運転資金は適用外となります。

経営革新計画

新商品開発や新たな販売方式の導入などの取組みに対して、中小企業活動促進法に基づき都道府県知事等が承認し認定するものになります。

  • ①日本政策金融公庫、商工中金の低金利融資、保証協会保証枠の拡大
  • ②設備投資減税など税制での優遇
  • ③各種補助金の加点など優遇措置の多いものになります。
早期経営改善計画

経産省推奨のローカルベンチマークを活用し企業診断と経営計画書の作成を行います。
金融機関との関係構築や事業の客観的資料として活用していただけます。