トップページ > シザコンサルティングとは

シザコンサルティングとは

シザコンサルティングのシザとは”視座”、つまり物事を見る立ち位置のことです。
コンサルタントとして、常に高い”視座”を持って物事に当たることが
最も重要なことであるとの想いから名づけました。

コア領域

業種を問わず、業績を大きく左右する重要なポイントとして、

  • ・経営分析スキル
  • ・意思決定のスピード
  • ・活動の生産性

があると考えています。
これらは外からは見えにくいものですが、だからこそ簡単に真似できるものではなく、
中長期的な企業の実力を大きく左右することになります。

これらの向上のためには、

  1. ①解決すべき重要性の高い課題を見極め、
  2. ②納得感のある高い目標を設定し、
  3. ③短期マイルストンと具体的な打ち手に落とし込み実行する
  4. ④進捗状況は短サイクルでフォローし、早急に解決のための打ち手を打つ

というマネジメントサイクルをまわすことが重要です。
シザコンサルティングは、企業マネジメントの改革及び実行のサポートをコア領域としています。

コア領域
kintoneを用いた業務サービス構築システムのご案内

PICK UP

  • 代表者紹介
  • 主な実績
  • 著者・出版物

TOPICS

  • メールマガジン
  • ブログ